沖縄愛を語る

エディ
こんにちは!CORALのテイラースウィフトことエディです!笑 CORALメンバーの〇〇愛を語るという事で、私は「沖縄愛」について熱い想いを綴り皆様へお届けしたいと思います! よくいる沖縄好きの人よりもちょっとマニアックな沖縄愛を覗いていってください♪
1「日常」で学んだ沖縄の文化

「えでぃはまた まかーい いちゃびーが?」

「ご飯は よんなよんなー  食べなさいよ〜」

「ヒヌカン  には  うーとーとー したねぇ?」

私がお家で、オジーとオバーによく言われていた言葉です。母子家庭で母が仕事で忙しかった私は、幼い頃からオジーとオバーと一緒に暮らしていました。そのため、うちなーぐち(沖縄の方言)で会話をしていましたし、子守唄もオバーの歌う沖縄民謡で、旧暦に合わせた行事は日常茶飯事。 習い事もエイサーをしていて、ご飯はほどんど、チャンプルー料理でした。

沖縄の昔ながらの文化を「文化」として学んだというよりも、日常」として当たり前のように学びました歯磨きの仕方を学ぶくらいの感覚です(笑)なので文化が好きで沖縄が好きになった!というわけではなく、きっかけとしては「日常」だった沖縄を外から見た事でした。

2沖縄愛が芽生えたきっかけ
 -「日常」が「非日常」だった

私の母は20代の頃、海外を女1人でバックパックで飛び回っていた超アクティブママです!(笑)そんな母は私に多くの世界をみて欲しいと、経済的に厳しい中でも年に一度は旅行へ連れて行ってくれました。旅行は国内に限らず、海外へも行きましたが、沖縄での日常から一歩外に出ると「非日常」が広がっていてその「非日常」は各地域で違っている事を幼いながらに感じ、いわゆるカルチャーショックを何度も経験しました。

留学や旅行を繰り返していく中で昔ながらの伝統文化の衰退が始まっている事や、沖縄が、本土とは違う歴史と文化を持っている事を学び私がオジーオバーと暮らしている「日常」は実は「非日常」なのではないか、と感じるようになりました。都会での生活や海外での生活に憧れを持ち、「沖縄はダサい」と思っていた時期もありましたが、それを経て、「非日常」を過ごしている生活の貴重さを考えるようになり、私は世界中どの地域よりも「沖縄」が好きなのだと気づきました。

旅行という母がくれた日常を外から見る機会で知った「沖縄愛」。この「沖縄愛」という想いを根拠を持って外の人に伝えて 「沖縄愛」を広めたい!と考え沖縄について勉強を始めました。

- 大学での学びで強くなった沖縄への想い

私は沖縄に関するあらゆる知識をつけたい!と考えて沖縄国際大学の社会文化学科という「沖縄」の歴史・文化・社会を専門的に学ぶ学科で4年間学びました。

大学では

・旧暦の行事がどのような経緯で生まれどんな意味を持つのか

・うちなーぐち(沖縄の方言)

・沖縄の琉球王国時代から現代までの歴史

・沖縄戦

・貧困や基地問題など沖縄が抱えている社会問題

など、さまざまな分野から沖縄について学ぶことができました。

また、沖縄戦について特化したゼミに所属していたことから県外からの修学旅行生へ平和ガイドを行うサークルへ所属し、学びを言葉でアウトプットする経験もする事ができました。そして、卒業する頃にはもう完全なる沖縄オタクに…(笑)大学で学んだ知識と経験が私の「沖縄愛」を深くしてくれました。

そこで!!!ちょこっとしたプラス知識を加えて私の沖縄LOVEポイントをご紹介します♡

3私の沖縄LOVEポイント
① 沖縄独自で築かれた文化

沖縄の文化をイメージした時に、日本の和の文化のイメージとは違う印象があると思います。なぜ同じ日本なのに沖縄は独自の文化が発達したのでしょうか?歴史的な背景を知るとその答えが分かります!

沖縄は1879年までの約450年間「琉球王国」という独立した王国でした。中国そして東南アジアとの貿易が活発に行われていて、特に中国から吸収した文化を消化しながら沖縄独自の「琉球文化」が作られていきます!この頃に三線、泡盛、紅型といった琉球文化の基礎が作られました!私はこの日本ではなく、中国に大きく影響されたところと、そのまま普及していくのではなくアレンジをして新たな文化を作っていった歴史に、とても魅力を感じました!

② 歴史の上に立つ観光地

沖縄は国内外から多くの観光客が訪れる場所ですが、沖縄の観光地というと何を思い浮かべますか?離島を含め、沖縄には多くの観光地がありますよね!そんな観光地の歴史を調べると、琉球処分や沖縄戦、米軍統治下だった時代などの歴史的な背景が見えてきます。首里城を例に挙げると、首里城は世界遺産として有名な観光地ですが、地下には沖縄戦で使われた大きな壕(地下陣地)が広がっているんです!沖縄が好き!という方はぜひ!一度観光地の歴史を調べて見て欲しいです。私はその、観光地の下に眠る部分を含め、沖縄が大好きです♩

4大好きな沖縄のために

長々と沖縄愛を語ってしまいました(笑)最後に私の想いを伝えさせてくだいさい!今、私の行動の動機は「沖縄のためになること」です!

大好きな沖縄の本質的な部分をもっと多くの人に知ってもらいたい。

沖縄へ還元できるお仕事がしたい。

常にそう考え行動しています。

大学では、沖縄のツアー会社のイメージモデルの活動をして、ブログや映像で沖縄の魅力の発信をさせていただいたり、地元浦添市の観光大使として、県内外で活動させていただきました!卒業してさらに活動範囲が広がり何から始めようかと悩んでいた時に、CORALという場所と熱い仲間に出会い、「沖縄のためになること」がどんどん実現していく環境に入れたことに、とても感謝しています。この仲間達と、そして皆さんと沖縄をもっともっと良い場所へしていけるよう深い沖縄愛を活かし、動いていきたいと思います!今後のCORALに期待大!です!

最後まで読んで頂きありがとうございました ♡愛を文字にするってなかなか難しいな〜と書きながら感じていましたが伝わりましたでしょうか??もっとマニアックな話したい!って方はインスタなりイベントなりでぜひお話ししましょう ♩

おすすめの記事