5分でわかる!ビーチクリーン活動と僕の物語

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは!

沖縄出身沖縄育ちの 長嶺有馬(ながみねゆうま)です。

現在CORAL代表として活動しつつ、環境保護活動をしています。

 

今回は、「ビーチクリーンとは何か?」ということや『1000日ビーチクリ-ン』に取り組んでいる僕がビーチクリーンを続けている理由についてお話しすることで、少しでもビーチクリーンや自然に関心を持っていただけるきっかけになればいいなと思います!

1What's ビーチクリーン...?


いきなりですが、みなさん! 
ビーチクリーン活動について知っていますか?ビーチクリーンとは、【ビーチ:beach】を【クリーン:clean】するというそのままの意味で、簡単に言えばビーチのゴミ拾い活動です。ビーチクリーンという言葉や活動は、僕がビーチクリーン活動を始めた当初に比べると「沖縄に根差す文化」になったのではないかと思うほど浸透してきました。

しかし、ビーチクリーンの活動があり続けるのは、ポイ捨てによるゴミや、街や海外から流れてきた漂着ゴミがビーチから無くならないからです。現在、世界で1年間のうちに海に放出されるゴミは800万トンと言われており、2050年には魚より海洋ゴミの方が多くなるとまで言われています。そんな現状を変えるために僕がビーチクリーン活動を始めたきっかけや、ゴミを拾うだけではない活動の魅力についてみなさんにお伝えします!

2僕がビーチクリーンを始めたきっかけ

僕は先日ビーチクリーンを始めて1年を迎えました!現在は「多くの人に自然について関心を持ってもらいたい」という想いから、毎日ビーチクリーンを行いその活動を発信しています。この活動は僕のライフスタイルの一部でもあります。僕が毎日ビーチクリーンを行っている理由として、僕の活動を見て1人でも多くの人が自然に関心を持ち、自然を守ろうと行動することで、先程お話しした仮説を覆すことができるのではないかと考えているからです。

そんな僕とビーチクリーン活動の関係性ですが、活動始めた当初からビーチクリーンに対して熱い想いがあったわけでは無く、友人がゴミを拾っているのを見て「かっけー!!!」と思い、そこから影響を受け何気なく始めた程度でした。

僕は生まれてから今まで海と共に育ってきましたが、初めてビーチクリーンをした時は20年間もビーチに落ちている膨大な量のゴミを見て見ぬふりして生きてきたんだ」と衝撃を受けました。その気づきが僕の活動の原点となり、初めてビーチクリーンを行った時から1年経った今でも続けることができています

ビーチクリーンを続ける2つの理由

僕がビーチクリーンを続けている理由として、ビーチクリーンを通して自然や環境問題に対して関心を持ってもらいたいからという理由もありますが、同時にビーチクリーンの2つの魅力 に惹かれたことにもあります。

今回はその魅力について簡単にご紹介します!

ほとんどの方が初めましての中、僕が一緒にビーチクリーンをした方々は必ずと言っていいほど素敵な方ばかりです。「海を綺麗にしたい!」「自分も協力したい!」という素敵な想いを持っていて、そんな方々と同じ時間を共有するビーチクリーンは僕にとってかけがえのない大切な時間です。

ビーチクリーンをしていくうちに、自然や地球のために日常生活でも優しいことしようという考え方になり、マイバッグやマイタンブラーを持つようになりました。「そんなことして意味あるの?」と言われることもありますが、単純に自然や地球に優しいことするって自己満足かもしれませんが、本当に楽しいんですよね。

このような出会いや、考え方やライフスタイルに変化を与える程の影響力があるからこそ、僕はビーチクリーンに惚れました。これが僕がビーチクリーンを続けている理由でもあり、多くの人に知って欲しいビーチクリーンの魅力でもあります。

41000日ビーチクリーンチャレンジ

そんなビーチクリーンの魅力を伝えるために、現在僕は去年の9月から始めた1000日間ビーチクリーンを毎日やる」という1000日ビーチクリーンチャレンジを行っています。この挑戦や僕の生き様を見て、何かに挑戦することの素晴らしさや少しでも自然に関心を持ってくれたら嬉しいです。69日現在271日目、あなたがこの記事を読んでいる時も沖縄のどこかでビーチクリーンをやっています。これまで回収できた海洋ゴミの量は3トン1000日達成までには10トンを目指し、かけがえのない自然環境を未来へ繋いでいくため日々奮闘しています。

5最後に

皆さん、沖縄の文化として定着しつつあるビーチクリーン活動と僕の物語どうだったでしょうか?ビーチクリーンってただのゴミ拾いでは無く、体験してみると新たに気づくことがあったり、考え方、ライフスタイルが変わったりと奥が深いんです。

この記事を読んでビーチクリーンに興味を持ってくれて、「やりたい!」と思った方、今夏ビーチクリーンイベントも開催予定なので、皆さんと素敵な時間を共有できることを楽しみにしています!

自然に感謝、幸せな毎日に『ありがとう』

 

おすすめの記事